ダンディズム

昨日、12時を回った頃、一人の男性が呑みに来られました。
プライベートでもゴルフなどでお世話になっているお客様です。
40歳を超えているにも関わらず、いつもおしゃれで若々しいこのお客様に、実は昔からちょっと憧れていまして・・・
さりげない仕草や、会話の中にも、インテリジェンスが感じられ、ジョーク一つにしてもオヤジ臭さがありません。
呑み方にしても、堅苦しくなく、でも場をわきまえている・・・素敵ですね♪(私、ホモではないですよ・・・)
ちょうど僕とは15歳離れているのですが、後15年したときに僕もこんな「男」になっていたいですね。。。
ーダンディズムー
紳士的なチョイ悪オヤジ・・・憧れですね。。。

手紙

久しぶりにたった一人で映画を観に映画館へ・・・
お客様より奨められていた感動の邦画。。。
「手紙」
よかったです。はい。ただ、これに尽きます。
「うれしくて、うれしくて、言葉にできない。」
そんな感情を、最近いつのまにか忘れていたような気がします。
いろんな事を考えさせてくれましたね。大げさじゃなく・・・
皆さんもお暇ならぜひ♪

居心地の良さ

毎週木曜日になると、決まって一人の男性がお見えになります。
とあるBARのマスターで、木曜日がお休みなんですね。。。はい。
うれしいです。
お客様を区別するわけではないんですが、顔の広いマスターが、数あるお店の中からうちを選んで来てくださる事に、ただただ、うれしいですね。
そして決まっていうセリフ・・・
「ここは居心地がいいからね。」
男でも女でも、一番言われてうれしいセリフ。。。
「居心地いいね。」
とりとめもない会話も、ちょっとした静寂も、たまに出てくる冗談も、みんなひっくるめて居心地がいい・・・
お酒はそういう時が一番おいしいんだろうなって、つくづく思いました。
BARはやっぱり奥が深いですね・・・

男の30、女の24

長い人生のなかで、どこかに必ず「節目」ってありますね。
こういうバーをやってみて思うこと・・・
「男30歳、女24歳」
一番の節目のような気がします。。。もちろん独身の方限定で・・・
将来についてかなり深く考え、悩み、一生懸命もがいているような・・・
逆にいうと、一番魅力的な年齢なのかもしれません。
この前後の年代のお客様、バーのカウンターがよく似合います。
人は一生何かを模索しながら生きていくのでしょうが、この年代の葛藤はいろんな意味で素晴らしいなと実感します。
「悩む」という事、それは決して恥ずかしいことではないんですね・・・
バーのカウンターはその時いいお手伝いができそうだなって思いました。
もうすぐ白い季節ですね~。。。

新鮮さと懐かしさと暖かさ

今日、最近のあまりの寒さに、しまっておいたコートを羽織って出勤しました。
久々に対面するコート・・・新鮮さと懐かしさの入り混じった気持ちです。
長く着るときっといい色になって味が出てくると予想して買ったコートだけに、少しくたっている感じがとてもよく、あったかみを感じてしまいました・・・
戦国時代の飲食業界において、どんどんおしゃれで斬新なお店ができています。いい事です。はい。
常に新しいものに変えていくのも素晴らしい事ですが、古臭さやちょっとくたっていても、たまにくると新鮮で懐かしくて、どこかあったかい、そんなお店も素敵ですね。
「温故知新」
今日羽織ったコート、一年後にはもっといい感じになってることでしょうね。そしてインナーには流行のモノを着こなしてみたり・・・
もうすぐ本格的な冬がはじまります。
体と心で「あったかい」を感じていきたいものですね。。。

笑ってはいけないBar

先日、仲のいい同業者のマスターさん達が、閉店間際の未明に飲みに来られました。総勢4人・・・
皆さんそれぞれお一人でおいでになりましたが、顔見知りということもあって僕も含め5人で飲むことに。。。
軽く世間話をした後で、「今から笑っちゃいけないことにしましょう。笑った人は罰ゲーム。」
「笑ってはいけないBar」  開店です・・・
ルール上、無言になるのは禁止しまして、とにかく普通に会話すること。
いやいや、死にそうでした。
普通の会話でも、張り詰めた緊張感やいつもと違うみんなのテンションで、ちょっとしたギャグや動作が、やばいくらい笑いを誘うんです。。。
笑わそうと思って墓穴をほる人もいれば、顔だけで笑いをとれる人もいたり・・・
久しぶりに笑い死にしそうなくらい笑いました♪
皆さんもお友達同士でぜひやってみてください。
寒い冬の夜、忘れるくらい熱くなりますよ・・・

予想外・・・

ソフトバンクが「通話料0円!予想外割」なんてのを発表してかれこれ、実際の流動人数は「予想外」に期待はずれな現実が、今日のニュースでやってました。
さすがの孫さんも今回ばかりは想定の範囲外だったみたいです・・・
ただ、やっぱりそこは世界の孫!きっと今にすごい巻き返しのリーサルウェポンを構想中だと思います。
でも僕はドコモですけどね・・・多分これからも。
今朝、車で帰っていると、薄明かりの中、ちょっと寂しそうな背中をしたおじいさんが車道の脇を歩いていました。
一応車道に出ることなくまっすぐ歩いていたので、軽く徐行しながら横を通りすぎようとしたら、そのおじいさん、道を渡ろうと、うしろなんて見向きもせず体を急に車道に乗り出してきました・・・
ええ、もう駄目かと思いました・・・
無意識にハンドルを右に切って、反対車線にはみ出た感じでギリギリセーフ。。。
対向車来てたら、完全アウトですよ・・・はい。
明け方前のおじいさん・・・その時間まで飲んでいたのか、はたまた散歩なのかわかりませんが、完全に「予想外」でした。
混迷とした今の時代、いろんな事が「予想外」です。
いろんなバージョンを想定して対応していきたいものですね・・・

すっかり冬支度

先週からすると考えられないくらい急激に寒くなりましたね。
まぁ、11月なんで当たり前の寒さなんでしょうけど、これだけ急激だと体が追いつきませんね・・・風邪ひきそうです。。。
先日、お客様がめったに飲むことのできないシャンパンを開けられました。
ここ半年ほどうちの冷蔵庫に眠っていた代物デス。
「ルイ・ロデレール・クリスタル 1990」
実においしくいただきました!
アレキサンドル2世もきっとこんな気持ちだったんでしょうね・・・
う~ん、セレブリティって感じです。はい。
なにか大きな仕事を達成されたり、一生に一度しかないであろうお祝い事があったとき、シャンパンで今日あったばかりの人も巻き込んで、乾杯するのも素敵ですよ♪
多少お金はかかりますけどね♪