言い訳と謙虚

謙虚な人って好感がもてますよね。「まだまだ半人前ですから・・」とか「所詮自分は小さな人間ですから・・」
へりくだった姿勢についつい惚れ惚れしてしまいます。ただ時としてそれが、自分の中の言い訳の伏線だったり、ホントに他人から半人前とか言われると、とたんに逆上したり・・・
「まだまだ半人前ですから・・」には、裏を返せば「半人前だから大目に見てくださいよ」っていう自分の逃げ道が隠されてたりしますよね。僕自身そういうのがあったりして日々反省するんです・・・そしてまた「俺ってまだまだ半人前だなー。」って思いながら。
謙虚と言い訳は紙一重なのかもしれません。だからこそ常に自分を律していかないと・・・ま、時には息抜きしながらですけどね・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です