減点方と加点方

気付けばもう6月です・・・
昨日の恵みの雨も、梅雨の一番隊と思うとちょっぴりうんざりしてきますね。。。
自転車通勤の僕にとっては過酷なシーズン到来です。
先月の31日、うちの店のジョー君が誕生日&入店3ヶ月をむかえました。
たくさんの常連さんに祝ってもらう彼をほほえましくもありちょっとうらやましくも思えました。
彼のこの3ヶ月の努力をお客様はちゃんと見ていてくれていた・・・ありがたい気持ちと同時に、これからの彼の成長にさらに期待が持てましたネ。はい。
そういえば誕生日の前日くらい、彼は風邪をひいてお店を早退しました。
平日とあってお店もそんなには忙しくなかったのですが、3ヶ月ぶりの一人の営業はちょっと焦りました・・・彼のやる仕事に頼っていた自分の段取りの悪さにただただ反省。。。
たった3ヶ月・・・人の甘えって怖いですね。。。
仕事でも夫婦でも友人でも、誰かと共存していく中でお互いの役割分担があると思います。きっとそれはそれぞれの力量や能力に応じてお互いの中できめていくものかもしれません。
ただそれを「あたりまえ」と思わずに「ありがとう」と感じれば、相手のやることを減点方ではなく加点方で見れるのだと・・・
人はそんなに強くないし、完璧でもない。
それを責め合って、意地になって競い合うよりも、認め合い補い合って、たった一言「いつもありがとう」って言い合うほうがホントに素敵なことで、きっとその方がお互い成長できると思います。
これから梅雨にはいります・・・
傘を忘れた友人を自分の傘にそっといれてあげる。。。
左肩が多少濡れても、いい時間が過ごせるでしょうね。。。
かわいい女の子が傘を忘れて雨宿りしていたら・・・いや~、素敵ですネ、はい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です